プラセンタ摂取のベストなタイミング

プラセンタはアンチエイジング目的で使用される人がとても多くなっています。
商品開発も進み化粧品やサプリメントなど様々な商品が販売されています。
プラセンタは日本語で胎盤という意味で、細胞分裂を活発にする働きや抗酸化作用、抗炎作用、アレルギー対策としても使用されています。
サプリメントの中でも多くの効果が期待できるため、1カ月当たりの価格も高くなっています。

高価なもので、体のあらゆるところに効果があるものならば、よりいいタイミングで摂取して効果を高めたいと思うでしょう。
そこでプラセンタのサプリメントはいつ飲むのが効果的なのでしょうか。

プラセンタで最も効果的なのがアンチエイジング目的です。
肌の細胞を活性化させ、老廃物の排出や肌のターンオーバーを正常化してくれます。
肌の細胞が最も活発に働くのが、夜10時から2時の間といわれています。
この時間帯に睡眠をとることで成長ホルモンの分泌量が増え、お肌の細胞にも大きな影響を与えます。
さらにプラセンタの有効成分を同時に吸収させることで、より美容効果が高まります。
なかなか夜10時には寝れないという場合は、最低でも12時には寝るようにしましょう。
プラセンタの吸収率は30分ぐらいといわれているため、就寝前の30分~1時間前に摂取するといいでしょう。

寝る前に飲むことを忘れてしまうという人や、一日元気な体で過ごしたいという人には朝摂取するのもお勧めです。
朝起きたときは空腹な状態のため、体が必要な栄養素を吸収しようとしています。
そのときにプラセンタを摂取すると体内に成分が吸収されやすくなります。
人によって胃が弱い場合は空腹時は避けて、食後30分後ぐらいに摂取するといいでしょう。

医薬品ではないため、摂取時間に決まりはありません。
なのでいろんな時間帯で試してみて、肌の弾力やハリなどの違いが感じられる方法を見つけましょう。
自分の生活スタイルの中で、続けやすい時間帯に摂取しましょう。
何よりも毎日使い続けることが一番効果を得られる方法です。